--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.07.23

米と穢れと煩悩とロール

今日の名言「『ロール』とは!!暗闇の荒野に!!進むべき道を切り開く事だッ!」

ばんじょじょ6
…by元バンジョー主任


昔、バンジョーワークショップのレジュメに命をかけた男が居ました。
彼は夜な夜な酒を片手に、一人でジョジョをコピーしては切り貼りし…。
そうして、最高のレジュメを完成させた、数ヵ月後。
彼は静かにブル研を去って行ったのでした。

去年の新歓合宿後の記事が、書きかけのまま放置されていました。
そこから名言だけサルベージしてきたのです。
バンジョジョの奇妙な冒険は、是非とも前編アップしたいところなのですが。
まるまるアップは流石に不味いかと思いまして。

とにかく皆さん。
社会という暗闇の荒野に彷徨った時は、ロールをしましょう。
卒論のやる気が出ないならロールしましょう。
シューカツのやる気が出ないならロールしましょう。
ああ、ロール。ロールしたい。
メトロノームとシンクロしながら小刻みに無我の境地へ駆け上がりたい。
そうか、バンジョーは悟りの楽器か。

そういえば、煩悩を消滅させるような曲を作ろうと思い立った事があります。
ベースを一拍打つたびに、煩悩が一つ消え、
百八拍目で曲が終わると共に煩悩も消え去るという、悟りソングです。
最初は多様なコード進行ですが、曲が進むにつれ単純化。
いずれワンコードになり、最終的にはルート音へ収束する予定でした。
結局作っても居ませんが。
誰か一緒に煩悩消しませんか。
極みに達すれば、きっと百八式波動球だって打てるようになりますよ。




さて、ブログにはトラックバックという機能があります。
あんまりにも使わないので忘れていました。
ちょっと使ってみようかと思います。
結局意味はあまり無いのだけど。
と言っておいてトラックバックになってなかった…orz(0723追記)

ヴァイオリンのお掃除をしました。
今や数少ないアクティブなブログのリンクの一つで、後輩が紹介していました。

曰く、お米をF孔から流し込んで、さざ波の音に風流を感じているとアラ不思議。
無垢だったお米が何かしらの黒いものを吸収してくれるそうです。
お掃除すると、心なしか音も軽くなったようだ、とか。
プラシーボプラシーボ。

と、言う事で、プラシーボをF孔から流し込みました。
食料をこのように使うのは少々気が引けます。
しかし米からすれば、水に溺れて炊かれて太って銀シャリになるよりも、汚染米となって風流を感じさせるイレギュラーな生涯のほうが、満更でもないかもしれないです。

暫くざらざらと、ヴァイオリンをゆすり続けました。
飽きてきたらシェイクしてみました。
さざ波とマラカス。
「マラカス」って、たまに「マスカラ」と混同するので困ります。

更に飽きて来た頃、いよいよお米を取り出します。
緊張の瞬間です。
もちろんF孔から出すのですが、米が散らばって結構大惨事。
必死に拾い集めて机に並べ、未使用のお米と比較してみました。
CA392348.jpg 左が汚染米 右が未使用米

おお、確かに心なしか…いや、そうかな…う~ん…えーと、、、。

見分けがつかない。
写真だと影の影響がありますが、肉眼で比べたら本当に変わりないです。

結論:たかが3年間の汚れは、大した事無い。

荒い使い方してると思うから、外側は汚いのになー。
とりあえず、心持ち音が軽くなった気がしなくもなくもなくもなくもな(ry
今更だけど、このお米を使ってマンドリンも掃除すりゃあよかった。

部の古い楽器とかでやったら、楽しいかもしれませんね。
ヴァイオリンに限らず。





スポンサーサイト
Posted at 02:51 | がっき | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。