--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.08

出会いは別れを代償に 第三章

今日の名言
「店員さんが『サイン下さい!』って言うから、
 『あ、サインくらい良いですよ~』ってサインしてあげたら、
 『ありがとうございました!』ってお礼言われた上、商品までもらえるんですよー。」
…by南
魔法のカードの不思議。
もし手に入れたのなら素敵な人生が待って居る事でしょう。
お気をつけくださいませ。



最近はマンドリンのノロケ話をお送りしてきたわけですが、
やっぱり今回もノロケ話です。
男って、馬鹿ね。

今回は新しい子について。

自分の楽器総じて異性であり、女の子であり、妻である。
そんなポリシー、と言うかルール、と言うか妄想があります。
なので、大体の楽器に名前がついています。
そして、名付け親になるのは自分であってはいけません。
女の子の名前は女の子に。
男って、馬鹿ね。

今回は誰につけてもらおうか、と考えた末、
「何か可愛い名前、適当に言ってみて。日本人で。」
と、みかんさんにメールしました。
期待通り、「え、何で?何の名前?」等と面倒な事を言わずに、
「うーん、おりえちゃんとか?」
とのお返事。
二重の意味で素敵です。

年上のお姉さんに「おりえちゃん」もどうかと思うので、
最終的には「織絵さん」となりました。
ちょっと感慨深い。
男って、馬鹿ね。


さて、織絵さんが届いてからは、色々と調べて調整してみます。
もちろん大した事は出来ませんが。
ここからちょっとディープな楽器トークになります。


続きを読む
スポンサーサイト
Posted at 02:29 | がっき | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。