--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.11.08

秋飽き電音供養祭

今日の名言「あの頃はかっこよかったんだよ」
…って最近言われます。
その度にベースだけ弾いてりゃ良かったと後悔するけれど、
考えてみたら虎の威を借る狐状態なだけだった気がする。
だからこれからもLoveaffairライフを満喫するのです。
生音から電音まで。せいぜい中途半端に。



先日、夜中にテレビをつけたら、偶然YMOのライブを見ることができました。
YMOはCDで聴けばそこそこかっこ良く、
ライブで観るとめちゃくちゃカッコイイ、というイメージです。
うん、やっぱりかっこよかった。というか、皆様知ってますかね、YMO。
世代によっては知らないんじゃないか…と思うけれど、
よくよく考えれば僕だって全くその世代じゃないんですよね。
解散したの生まれる前だし。
とりあえず動画のリンクだけ貼っときます。年取ってからのRYDEEN
こんなかっこしててもカッコイイ。

YMOのライブをみてると、ちょっとだけ打ち込みがしたくなる。
が、DTM環境なんて僕には無いので、
せいぜいKORG DS-10を引っ張り出して見る程度です。

KORG DS-10を買ったのはもう二年くらい前。
それを使って微妙な物作ったのは一年くらい前。
DS-10の説明は、その時の記事でも読んでください。
とどのつまり、DSで動く楽器&作曲ソフトです。

まともにDTMをやったことの無い僕は、こういった半端物に手を出しては
面倒くさくなって放置するという事を繰り返しています。
DS-10も例外では無く、たまーに気合を入れて何かを作ろうとし、
難しくてわからなくなり、途中で面倒くさくなり、
色々未完成で放置する。という事を何度か繰り返しています。
しかし今回、YMOブーストにより打ち込み熱が高いうちに、そんな可哀想な
曲を供養してあげる事にしました。


二年前、DS-10を中古で買って、とりあえず作ってみた曲は何故かブルーグラス。
この期に及んでわざわざブルーグラスって馬鹿なんじゃないかと思うけれど、
すごく「テクノっぽい」と思ってた曲が一曲だけあったのですね。

それが首振体毛魔神D.GRISMAN先生による"E.M.D."という曲です。
まぁ、ブルーグラスというかDAWGなんですけれど、定番曲。カッコイイ。
ちなみにこの曲、本当はEat My Dustという曲で、同名の映画の為に
グリスマンが作ったは良いけれどその映画が駄作だったため、
同じに見られたくないと思ったグリスマンが曲名を略したとか。(出典)

とりあえずこいつを打ち込もうと思い立ち、ある一定期間だけ、
すごく頑張ってみました。

そして、飽きました。
僕の悪いところは、いきなりデカイものを作ろうとして挫折する事です。
ある程度で放置したあと、小ネタを作って放置し、
ヘンナノを作ってアップし、
なぜかもうひとつE.M.D.を作って放置し、
また初代E.M.D.を触りかけて放置し。

そこで今回は、ぼぶのDS-10人生の原点たるE.M.D.を供養しました。
あれこれしようと思うと絶対供養できないので、
あまり大きくは変えず、とにかく完成させれば良いという方針です。
明け方にDS-10を取り出し、ちまちまと修正。
そのままの勢いで録音・録画しました。
最初のバージョンと、何故かつくったもう一つ、
合わせて二つのバージョン。



続きを読む
スポンサーサイト
Posted at 03:47 | ろくおん | COM(3) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。