2012.12.18

入り口の自動ドアが開くまでに随分と時間がかかる意味を考えてみたりして。

今日の名言「セクシー路線で行きましょう。ブル研に足りないものです。」…by宮地
そうです!その通りです!


<まとめ>
刑務所慰問行ってきたよー。不思議体験。
ついでにブル研×軽音ライブ行ってきたよー。珍妙体験。


ちょうど一年前、出入りしてるお店の関係で、女子刑務所へ行ったことがありました。
店のマスターが月一回ボランティアでやってる受刑者向けのコーラス教室の一環として、12月は歌のクリスマスプレゼントをしにいく…というプチ慰問企画で僕もくっついて行ったのでした。記事にもしてます

早いものであれから一年経ちました…光陰矢の如しヘヴィボウガンしゃがみ撃ち、瞬きの間に眼前を通り抜けていく幾多もの昼と夜が、なかなか質量のある思い出になってくれなくなりました。
そんな寂しさに気づかせてくれる慰問イベントのお話が今年もありました。

ただ、今年はどうやら大幅にスケールアップ。
去年は「教室」としてマイク等は使わずこじんまりやりましたが、
今年はPAもごっそり持ち込み正式な「慰問」をすることになったみたいです。
去年の聴衆は15名程度でしたが、今年は受刑者の方々おおよそ350名。
350名のお客さんって、なにげに過去最高レベル更新してるかもしれません。
まぁ、お客さんが非常に特殊ですが。

刑務所の慰問っていうのは昔はお盛んだったようですが、
今は昔ほどはお盛んじゃないみたいです。
慰問って刑務所からはあまり謝礼が出ないので、昔はスポンサーがバックについてやってた事が多かったそうですが、「その筋」のお方がお勤め中の構成員の為にスポンサーとなって演歌歌手を送り込む…なんてことがたくさん起こったため、スポンサーに関して結構厳しくなった為だとか。
それでも体育館の裏にはちゃんと慰問出演者用の控え室が用意されていたりして、今でも慰問はそれなりにあるようです。もちろん、昔に比べたら格段にクリーンになってるとは思いますが。


今年も二重ロックの間に携帯を預け、体育館へPAを運び入れます。
やっぱり撮影はしちゃダメなのです。撮りたいものだらけだったのだけれど、仕方ない。

今年もステージ前に署長さんの部屋へご挨拶&お話。
「もう二度と戻って来ません!」って言った1か月後に戻ってきたりするし、これから年末に向けてこれからたくさん人入ってくるんだよねー、だってここでなら暖かいしおせちでるし、寒いとこで冬を超すよりスーパーで適当な物盗んで捕まったほうが楽なんだものねー、いやーこまったものですなぁ~…と世知辛い話を拝聴して今年もなんとも言えない気持ちになりつつ、本番です。

予想はしていましたが…不思議な雰囲気です。
整然と並んだ350人と、ステージは見ずに彼女たちをじっと監視する刑務官の方々。
妙に静かな空気の中での演奏はやはり、やりやすくは無いです。
出来も良くなかったなー。
ただ、慰問は拍手すら無いと聞いたことがありましたが、そんな事は無かったです。良かった。手応えっていうのは全くわからないけれど、楽しんでくれていれば良かったなとおもいます。



さて、慰問を終えPAをばらして機材をお店へ戻したら、ジッピーホールへ向かいます。
北大ブル研と北大軽音が合同でライブをやるという、面白い企画があったのです。
軽音のライブっていうのは僕が浪人中と大学1年の頃に行ったくらいでした。
昔の家庭教師の先生が北大軽音の人だったので。
僕も北大に入ったら軽音で鍵盤でも弾いてようかなーと思っていたはずなのですが。
ど う し て こ う な っ た 。
と約7年悩み続けています。
その答えはまだ見つかりません。

ということで、ブル研よりは軽音見たさにやって来ましたはジッピーホール。
懐かしいです。いつぞやか僕が司会をしたニューイヤー以来でしょうか。

ブル研からはブレパ、こだま、メリココの3つ。軽音からも3つ。
交互にやっていたのですが、なんというか、見事に好対照でした。
分かってはいたけれど、ドラムだけでブル研バンド一つ分の音圧がありますからね。

それに…分かってはいたけれどロックバンドってどうしてもカッコいいね!
そりゃ世の十代後半はとりあえず電気でブンブン言うギターが欲しくなるよね!
あと、単純に上手いのなーと思いました。軽音の上手下手の基準ってのはよく分かっていませんが、技術あるんだなぁ…という印象が強かったです。

かと言ってブル研が見劣りしていたというわけではなく。
良くも悪くも、どちらかと言うと良い意味でそういう音楽なのだと再認識するに至りました。

その他にも色々と考えるところのある比較実験ショーでした。
色々と考えるところはまたいつか色々と考えたいとおもいます。いつか。

とりあえずブル研もセクシー路線で行けば良いと思いますよ。


スポンサーサイト