--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.11.08

現実ではサイバンチョは木槌を使わない。

今日のガラナ「亜種」
CA391787.jpg
あさひやまどうぶつえんと書かれている割に、藻岩山にあったそうです。
なんというニアミス。まぁ、沖縄限定ハイチュウが北大生協で売ってるよかマシですか。
藻岩山に遊びに行ったらしい一年生からいただきました。
どうもありがとう。
でもコレ、むしろガラナの宿敵、コーラ味の気がします。
まぁ、駄菓子な味がして嫌いじゃないです。
近くにいた子に食べさせたら、「これ、ダメです」と言われましたが。
これによってガラナを勘違いしちゃ、だめですよ。
ガラナはもっと素晴らしい。


もう一週間になりますが、オーディションが終わりましたね。
別にオーディションの話は書くつもり無かったのですが、最近更新してなくて。
取りあえず、なんとか二つとも合格しました。
片方はなかなか際どかったです。
これから一ヶ月、どうやってモチベーションを上げ、どうやって発表できるレベルにまでするか…非常に難しいところで、悩みどころでもあります。
十月の終わりは何かと不調が続く日々でした。
十一月はどうでしょうね。


っていう記事を書きかけて放置して今に至ります。
放置すると、いつの間にか怖ろしい程にスパムコメントが引っ付いてますね。
コメント削除は雑草抜きみたいなもんです。

いやぁ、お久し振りで。
十一月の第一週目は、相変わらずな日々でした。
至近距離で狙撃したくなるような生活を送っております。
連休と全休と自主全休を駆使した六連休とか。
借りていた逆転裁判4をやってたら夜が終わりかけているのです。
なんという不思議。

逆転裁判、知ってますか?
法廷を舞台とした、かつてなかった裁判ゲームです。もう有名ですね。
何故か宝塚歌劇団が演目としてやってるほどですよ。
かつては、とある浪人生の勉強時間を有無を言わせず削って行きました。
現実味を帯びてはいるけれど結構ありえない感じの法廷と法律と裁判で、新米弁護士の主人公に叫ばせ怒鳴らせ、イチャモンハッタリ当たり前、「ムジュン」を掘り当て「証拠」を突きつけ無罪を勝ち取れ!って感じのゲームです。
あ、基本的に弁護する被告人は冤罪ですから。
決して悪徳弁護士ゲームじゃないですよ。お間違いなく。
ゲームボーイアドバンスの某レビューサイトで、1・2・3全て評価Sを記録。
まぁ、やってみるといいですよ。
体験版で1話だけ出来ますから、暇つぶしにでも。
最初のお話は単純でムジュンもあからさまですが。
その後の続きでは、法廷の外で自分で調査し、証拠品を集めに行ったりもします。
そういう所での芸もなかなか細かいです。

興味のある方はご一報を。
GBAやDSなんて無くてもパソコンさえあればできるかもしれません。
何故かは知りませんが。ええ、知りませんが。


スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://goodfornothing.blog87.fc2.com/tb.php/103-de2e84a5
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
逆転裁判*'.☆+。
あれ面白いですよね->▽<
とある受験生の勉強時間も奪われてゆきました
Posted by 兼。 at 2008.11.08 22:04 | 編集
おお、同志よ。
やはりおぬしもゲーマーよのぉ。
Posted by ぼぶ at 2008.11.09 01:20 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。