2010.02.12

芸術の根っこ

今日のドドド「元気玉」
WS219.jpg
タイさん夫妻から、結婚祝いのお返しが届きました。
チョコレートティー、大変おいしう御座いました。ごっつぁんです。

チョコレートティーと一緒にこのイラストが同封されていた訳ですが。
奥様(!?)のイラストは、見るにつけ上手で可愛いものだと、常々思います。
閉まっておくのも勿体無いので、暫く僕の部屋で気を集め続けてもらう事にします。


僕の部屋に入ったことがある方ならご存知かと思いますが、
僕の部屋の壁にはべたべたとポストカードがはってあります。
シンプルでスタイリッシュな部屋を目指す気なんぞ毛頭無く、
壁はポストカードをはじめ、ポスターやらその他やらでごっちゃです。
最近はマンドリンケースもごっちゃです。

ポストカードの殆どは浪人時代に集めたものです。
暇だったのです。
なので、イラスト関係に随分とお金をつぎ込んだことがあります。
ただし、集めるだけで、決して描く訳ではありません。
書くほうは絶望的に下手なので。
しかし、プロならともかく、割と身近にいる人が上手だと、
自由に描けるって羨ましいなと思わずにはいられません。


元気玉の写真を撮りながらぼんやり思い出していた記事があります。
はてブの2009年ブックマーク数ランキングで見つけた、
どんなにへたくそでも一日後には絵が上手くなる方法
という記事です。
ランキングでは10位にランクインしていました。
2chのまとめなので読むのに若干抵抗がある方もいましょうが、
とても興味深い内容だと思います。
スレッド投稿者はまず、理由は知らせずに「ただひたすら丸を描け。」
とだけ指令を出します。
白い紙に、鉛筆で、何枚も、丸、丸、○。
何枚か書き溜めた頃に解説が始まっていくわけですが、省略。
自分で読んでください。

言ってることは結局精神論とも言えますし、
すごく当たり前の事っちゃ当たり前の事なのです。
でもその当たり前の事に気付いていなかったり、
その重要さを実感していなかったり、
考えた事すらなかったりするから、
このスレッドにある種の新鮮さがあったのでしょう。


この絵を上手く描けるようになるための方法論は、似たようなフォーマットで
音楽をする方法論にも当てはめることが出来ると思います。
眼で見て⇔脳みそでイメージして→ペンで出力する。
眼を耳に、ペンを楽器(or声)に置き換えれば、そのまま音楽の方法論です。
上手く描けないのはイメージが頭に無いから、とスレッドの投稿者は言います。
上手く弾けないのはイメージが頭に無いから、と言うのも言えるのではないでしょうか。

まず、手を動かさなきゃ絵も音楽も上手くはならない。
当たり前ですね。
じゃあ何故手を動かす事が必要なのか?
それは身体的技術をつける事はもとより、イメージを頭に浮かべなきゃいけないから。
そのためには丸でもロングトーンでも、重ねていかなきゃしょうがない。
とても当たり前な理屈ですが、それを意識し、実践している人は、
当たり前のようにいる訳では無い気がします。
ここまで言っておいて、自分でも実践してないと思います。


音楽は紙のように積み重ねて厚みで成果を実感できなかったり、
なかなか自分で客観的な評価がしにくかったりするのが難点ですけどね。
しかし、何の効果を目的にしているのかも良くわからずに練習するのと、
イメージを持ち続ける、又は考え続けて練習するのとでは、
その効果に大きな差があるのでは無いかと思います。
音楽も絵も、イメージ無くして成り立たないのです。
まぁ、結局はいっぱい練習するって大前提はあるのですが。


皆様、テストも終わり、春休みに突入しつつある頃でしょう。
暇な昼間は楽器を弾き、
眠れぬ夜は丸を描く。
そうすれば、定演にも出れて、パンフレット描きにも困らないことでしょう。


スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://goodfornothing.blog87.fc2.com/tb.php/171-1e0b8008
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
遅くなりましたが
随時発送作業をしています
本当は年前には用意してたんですが・・・
 
ベホマよかった
Posted by tai at 2010.02.18 21:47 | 編集
いえいえ、ごちそうさまでした。

今思えばエリクサーとか世界中の葉な気がしなくもありません。
Posted by ぼぶ at 2010.02.20 22:36 | 編集
世界中の葉ww
世界樹の葉の間違いだが、
世界中の葉を集める方が大変そうだ
Posted by tai at 2010.02.21 13:52 | 編集
…オオゥ。
若干酔っていたもので。
世界中の葉を食べたら、状態異常のオンパレードでしょうね。
Posted by ぼぶ at 2010.02.23 04:46 | 編集
管理者にだけ表示を許可する