--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.04.13

Too many Bobs ~前編~

今日の名言「プログレといえば、ティンパニーだ。僕はな。」…by明和電機@Twitter
ティンパニを弾き語り…いや、叩き語りするのは社長くらいなもん。

短文ブログみたなついったーは、優良な名言採取場っぽいですね。
困った時の明和、ハマコー、ヲノさん。



昔々、まだ僕が可愛げのある一年目の頃。
「いやー、いつか一人ブルーリッジとか、やってみたいですねぇ。」
何度かそんな適当な夢を描いた事があったように思います。

しかし、所詮ベース始めたて、フィドル触りたて、程度の分際。
せめてバンジョーくらい持ってないと…あ、一年目後半で買いやがった。
カットの無いブルーリッジなんて…あ、二年目後半で買いやがった。
いや、でもギターはどうしても無きゃ…あ、三年目後半で買いやがった。

そう、実はドブロ以外の五種はコンプしていたのです。
大体、その年目の後半で買っておりますな。

とは言っても、まだまだ一人ブルーリッジなぞ出来ません。
演奏技術はもちろんの事、多重録音するための機材も無いのです。
まぁ、パソコンはありますがスペックが貧弱、
かつやっぱりインターフェイスもマイクも無い。
そしてソフトウェアを扱う知識も無い。
実は去年、試しにカラオケ用マイクを買ってはみたものの、
結局ソフトが使いこなせず、音も悪く、結局放置されたままでした。

そして四年目後半。お金は無い。
けど、湧き上がる欲求…それは、MTRが欲しい!
(※MTRとは…マルチトラックレコーダーの略で、多重録音用の機材と思って下さい。)

10万のドブロが欲しい、と思うのは「無理っ」と一蹴できるけれど、
2万のMTRが欲しい、というちょっと現実的な価格だから困ります。
頑張ってひねり出せば殺せる程度の諭吉。
そしてクリックするだけで簡単に諭吉達がお嫁に行く、この危ない時代。

おおよそ2~3ヶ月悩みました。
しかし、結果は分りきっていたのです。

CA392958.jpg

先月、購入しました。
経験上、こういう時のぼぶはいつか買うのです。
そして、いつか買うならさっさと買え、と言う論理のもと、さっさと買うのです。

今回買ったのはZOOMの8トラックMTR、MRS-8という機種。
ネットを漁る限り、ちょっと古いけど評判もコストパフォーマンスから言えば良いらしく、
録音初心者の僕には十分だろうという判断でこれにしました。
実質、一番安いと思うし。
ライブとかも高音質で録音できるレコーダー型にしようかなとも思いましたが、
重ねて一人遊びするには&視覚的にわかりやすいのはこちらだろうと言う事で。
ちなみにサイズはA4くらい。
100均で買った書類用ラックに、良い感じで収まります。

このMTRと、前に買った安いカラオケ用マイク。
そして良く使われている楽器達と、埃をかぶって浮かばれない楽器達。
こいつらと一緒に、夢の一人ブルーリッジ計画は動き出しました。
しかし、それは苦難の連続だったのです…。

つづく。



スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://goodfornothing.blog87.fc2.com/tb.php/180-5ed3db85
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。