2011.01.18

曲単価6.66円コンサート

今日の名言「植物とお話が出来るようになりたいんです。」…byアラキさん
生物系の学科へ分属されたそうです。
それは果たして理学なのか…。
哲学か宗教かサイコキネシスの分野じゃないかとも思いますが、
そんなことはどうでもいいくらいに、僕は心打たれました。


そんなときめきあふれる野望を胸に抱くアラキさんも思わずガチガチに緊張する
2011年ブルーグラス研究会ニューイヤーコンサートが開催されました。
総勢8バンド、全30曲、それでいて出血多量失血死覚悟の入場料200円。
良心的を通り越して菩薩のような料金設定だとおもいます。

今回僕は残念ながらニートとなれず、
司会としてステージに上がらさせていただきました。
如何せんMCもロクに出来ないくせに司会ですから、
ネタ集めのため、出演者の皆様にはリハーサル中しつこく取材させて頂きました。
その割には聞き出したネタを全然使わなかった。大変失礼いたしました。
終演後に「かわいくない」とダメ出しを頂いたので、次の機会があれば善処致します。
だれか僕をかわいくしてください。

例によって控え室のちっこいジッピーが会場でしたが、
例によって裏方待機が常の僕はずっと裏にいました。
なので今回もまともにステージは聞いてなかったり。
それでもリハーサルや、控え室に流れ聞こえてくる演奏を聞いていると、
意外とやるじゃないか一年生達よ、と思いました。毎年の事ですが。
最近ほとんどサ館へ行っていなかったため、
そのぶん急成長したように感じられたのかもしれません。
なんにせよなかなか将来に期待が持てるヤツらなんじゃないかと感じています。
とりわけ僕のお気に入りはラスカルでしょうか。
タイさんも↓で仰っていますが、一年生的なまとまりというかバンド感が心地良いです。

まぁ、僕はちゃんと見ていたわけでは無いので、
是非とも先輩方のご感想を参考にしてみてください。
http://blog.livedoor.jp/wingrass_b/archives/51624742.html
http://d.hatena.ne.jp/Game-Master/20110117


あと僕が言える事といったら、バンドをやめるなら今ですよ。
ってくらいです。
将来の為の代謝は必要ですよ。


いつも通りカメラを持って変態盗撮魔扱いされながらも、写真はたくさん撮りました。
今回はカメラ族がいっぱいいましたね。嬉しい限りです。
中でもアキトがなかなか強力な武器を手に入れたようで、頼もしい。
ニューイヤーの写真はブル研HPでそのうち公開されるでしょう。
動画は、一部ではありますがいつも通り兼。がアップしてくれているので、
観に行けなかった方は是非。

その他の動画は↓へ。
http://www.youtube.com/user/9pid9pid
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://goodfornothing.blog87.fc2.com/tb.php/215-8a1362eb
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する