--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.03.06

職業:配管工(副業:医師など)

今日の名言「髪型には触れないであげて下さい」…by同居人
DSC_0078.jpg
副部長が髪を切ってからもうだいぶ経ちますが。
心優しき同居人が、我々に事前警告するべく
玄関のドアに貼っていたものです。
いいですか、みなさん。副部長に髪型の話題ふっちゃだめですよ。
凝視もしちゃだめですからね。
チラチラ見てください。



追いコンの準備なんぞ割と適当な北大ブル研は、
どこもそこも新歓の準備を初めているようです。
毎年恒例、各楽器ごとの企画もそれぞれ練習を初めています。
今年もベース弾きの素晴らしさを伝えんとする我らベース企画は、
例年通りな路線で非常に楽しげです。なんて優秀な子たちなのでしょう。
それなりに練習と仕込みが出来る前提・状況があるならば、
僕は是非ともベース弾きのみによる常設バンドを組みたいくらいです。

さて、今回のベース企画は2年目プロデュースなので僕は駒に過ぎないのですが、
ベース企画(に限らすですが)でやってみたい事はいくつかありまして。
その中の一つ、Dr.Mario企画というものをふと思い出しました。
これはDr.Marioの"FEVER"というBGMをベースフィーチャーでやるという企画で、
もともと去年組んでいたマンザニータというバンドの、ある曲に組み込む算段でした。
しかし残念ながら都合によりカットとなり、お蔵入りしたままだったのです。
僕もずっと忘れていたのですが先日のベース企画練後、
ぐだぐだとエレベを弾いていて、ふと思い出しました。

まぁ、今更ベース企画に組み込ませるのは横暴だし、もうやる機会もないか…。
と考えていたらなんだか勿体無い気がしてきたので、独りで作る事に。
デモ音源としても使えればいいかなと。
そんなわけでAOK録音会の裏企画、独り多重録音会を決行し、
こんなものを作ってみました。



独りベース企画、というかベース&マンドリン企画になりました。
来年の企画にでもいかがでしょうか、ベース弾き&マンドリン弾きの皆様?
実際、企画って2つくらいの楽器が合同でやって2回くらい発表したほうが、
効率良い気がする。まぁ、そこら辺の議論はしないでおきましょう。


以下、またグダグダと。




またいつものように楽器の写真を貼るだけの動画にするのもつまらないので、
今回はネットブックのウェブカメラを初使用し自分撮りしてみました。
と言っても、音とは別撮りだし、音と動画ずれちゃうし。
しかしそのかわり、いつもの言い訳解説字幕はやめておきました。
ほんとはいっそ、ゆっくり実況でも入れてやろうかと思いましたが。

毎度毎度の事ですが、録音をし始めた頃は良いのです。やる気があって。
しかしテイクを重ねる度に自分の演奏に凹み、凹み、ボッコボコに凹み、
最終的には色々な事に目をつむってヨシとするのです。
こういう物作った日は「なんで自分こんなにヘタなん?」と
ベッドの中で考えてリアルに寝れない事があるくらいです。
まぁ、今日は眠いので多分大丈夫。

さて、構成ですが。
ベースはどういう音にしようか色々悩んだのですが、
どうあがいても大した音にはなりませんのでチープなワウをかけてみました。
そのせいでノリも変な事になった気がするけど、
元々僕が持っているのノリの悪さと区別がつきません。
マンドリンは1・2でメロディ、3はただの空カット要員です。
一応マンドリンは3本と言い張っているアレンジなのですが、
録音上では実はマンドリン4と5も居ます。
4と5は合間合間に入る奇音だけ担当です。
一本で録音しても残念な事になることが容易に想像がつくので。
ついでにここだけリバーブかけて誤魔化しを強めています。

原曲とは異なる点もいくつかありますが、
まぁそれはわざわざ言わなくてもいいか。


このFEVERの原曲を漁ってyoutubeやニコ動を徘徊したのですが、
Dr.Marioの曲って他のもなかなか好みです。
Chillは無理としても、タイトルバックの曲はまたやってみたいところです。

と、言うことで、久々の「ろくおん」カテゴリな記事でした。


スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://goodfornothing.blog87.fc2.com/tb.php/222-27644a42
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。