2012.11.08

ぼぶ家音源ルネッサンス第1回 モダーン今夜

今日のレコメンド「モダーン今夜」
名犬ジョディー(アルバム「青空とマント」収録作)


と、言うことで。
我が家のCD発掘企画第一回。
今回発掘してきたのはモダーン今夜の「青空とマント」です。
これも高校時代のいつだったかに買ったCDだったように記憶しています。
名前は気になっていたけれど(そう、すごく気になってた。)音を聴く機会が無かった時、ちょうどCD屋の試聴コーナーにあったので視聴してそのまま買ったのだと思います。

当時はCD屋の試聴機の魔力に対する防御力がめっぽう弱く、
よく試聴機に負けて衝動買いしていました。
それで随分と散財をしたためCD屋へ行かないようになってしまったのは、
果たして良かったのか悪かったのか。少くとも寂しいことではあります。
試聴機ってそれなりのヘッドホンで聴かすためか、
どうも聴いててわくわくしてしまうのですよね。
だから帰って家で聴くと、こんなんだっけ?と思うことも少なくありませんでした。

閑話休題。
モダーン今夜をくどくど語れる程詳しくはありませんが、とにかく大所帯です。
CDケースを見る限り11人います。ヴォーカルにギタードラムベースはもちろんの事、サックスやらホーンやら鍵盤やらバイオリンやら、盛りだくさん。
当時、こういう楽団チックなバンドがジャズやらファンクやらを混ぜながらJ-POPってのが妙に好きで、加えてボーカルの女性の声質も妙に好きで、結構聴きこんだアルバムだったと思います。
そういう割には、モダーン今夜のCDは一枚だけしか無いのですが。
まぁ、そういうのばっかりです。

数年ぶりに聴き、現在の活動などを調べてみると、
解散せずちゃんと活動しているようですね。
よかったよかった。
今も流しながらこれを書いていますが、やっぱりお気に入りのままでした。
機会があれば別のCDも入手したいものです。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://goodfornothing.blog87.fc2.com/tb.php/256-c09ba4c8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する