--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.06.23

E線弛緩警報

今日の名言「ビデオヒデオをみて研究するといいよ!」…by3年目Mn弾き
バンジョー弾きへの非常に有用なアドバイスでした。


この前の日曜日、当別町で行われた「夏至祭」なるイベントに参加して来ました。
何をするかっていうと、簡単に言えばスウェーデンの民族衣装でコスプレして、フィドルを弾いて、樋口一葉を一人もらって帰ってくるのです。
今回はそんな愉快なイベントのレポを。



朝、出発は7時過ぎ。車で小一時間もすると、当別です。
予め渡されていたスウェーデンの民族衣装もどきに着替えます。
女の子の衣装はかわいく、男どもの衣装は半端に微妙にかわいく。
…ま、みんなで同じかっこなら怖くないのです。
着飾った方々の写真を大々的に載っけたい所ですが、諸事情により自粛します。
楽しみにしてた方々、申し訳御座いません。
僕はまだブル研では平和に生きていたいのです。

しかし、暑い。
雲ひとつ無い青空で、お天道様が大ハッスル。
紺色のハイソックスが日光を吸い込むこと吸い込むこと。
そしてチューニングが下がること下がること。
弦があったまってゆるゆるになるのですよ。

そんなこんなで、まずパレード。
僕ら楽士達は先頭で、その後ろにはるばるお越しのレクサンド市(@スウェーデン)の議長やら当別の警察だか消防だかよくわからない人達がずらずらずらずらと。
まぁ、後ろは見えませんから気にせず、3曲ほどを歩きながら演奏します。
弾いてるうちに、楽士隊の前と後ろでずれてきます。
僕達は後ろで弾いてましたが、曲を弾き終わったと思ったら前では既に始まってたり。
今回はスウェーデンからもわざわざ楽隊が来ていたのですが、彼らが後ろをチラチラ振り返るたびにうしろめたーい気持ちに。
ええ、タイミングもチューニングもポジションもずれまくりですから。

パレードした後は、メイン会場であるスウェーデンヒルズのほうへ移動。
少し時間が空いたので、出店でお食事。

スウェーデンプレートとかいうもので、芋とパンと肉と野菜とマリネがのって500円。
ちょっと高い気もしなくもないけど、せっかくなので。

後にフォークダンスが行われる広場に行ってみると、ステージがありました。
地元の吹奏楽団が演奏してました。次はスウェーデンの楽士隊とのこと。
わくわくしながら待っていますが、集合時間が迫ってきます。
結局1分ほどだけ聴いて退散。感じ悪っ。
結構大勢きてたんですよ。


メインイベント、立ち上げ&フォークダンス。
立ち上げってのは、飾り付けのされた10mくらいの棒を立てることです。
ソレを中心に踊るのです。ちなみに本場は30mくらいあるらしいです。

で、フォークダンス開始。
僕らは、スウェーデンから来たおっちゃんが気の赴くままに奏で始める曲に、ひたすらひたすらついていきます。
事前に楽譜を渡されてた曲もあれば、その場でキーを変えやがる曲もあり、その場で耳コピさせられる曲もあり、そして相変わらず太陽は元気で、フォークダンスを踊る方々はもっと元気で、だけどいつまでやるんだと思い始める僕も元気で、とは言えず。


そうして、長い長いフォークダンスは終わりました。
お疲れさま、と言う事で上記のスウェーデンプレートの余りを食べ放題。
それならさっき喰うんじゃなかった、とか思ってませんよ。ええ、決して。

えー、じゃあまとめ。
祭り自体なかなか面白かったし、日給も良いし、ある種の経験にもなるし。
また来年も。
おわり。
集合写真ならいいよね…?

集合写真ならいいよね…?
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://goodfornothing.blog87.fc2.com/tb.php/28-1739a552
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
更新しろよ
Posted by kt at 2007.07.01 14:39 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。