--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.08.01

黒縁メガネに胸キュン

今日の名言「眼鏡を描かれたほうがマシ」…by Ms.life
詳しくは記事を。

真面目に出てた授業のレポートを捨てました。
だって、間に合わない。
さすがに凹みますね。
ただでさえこの頃色々とごたごたしてるのに…。

土曜日、何を血迷ったか、いなくてもいいのに最後までサ館にいました。
すると飲みのお誘いが。
なんでも、大通にある新装開店の居酒屋で酒が一杯100円だとか。
というわけでご一緒させてもらいました。
面子は4人。とうさん、折田さん、ショウタロウエフ、僕。
ですが店に着いた時点でショウタロウエフが遅れてたので、最初のうちは3人で。


この日、珍しく折田さんが眼鏡を掛けていたのですよ。
しかもこの眼鏡が、「ファッショングラス」とか「メガネ」とかじゃなくて「眼鏡」なんです。
曰く、小学生の頃から掛けてるとか。納得。
でもこの眼鏡を掛けるとね、なんかね、いいんですよ。
一見すると普段のイメージとは違うから違和感を覚えますが、なにか「女子学生」チックでノスタルジーを感じさせるような。
いやぁ、いい。

とかなんとか、とうさんと僕が言ってたら折田さんがすねて眼鏡をとってしまいました。
居酒屋についた後、もう一度眼鏡を掛けるよう頼みますが頑なに拒否。
「眼鏡を描かれたほうがマシ」とまで言う始末。
じゃあ、と言う事で筆ペンを取り出し。



まずは第三の目を。
そうなると巻き込まれないわけには行かない男達。



ていうか、まだ肝心の眼鏡を書いていませんでした。



遠目で見れば割と違和感が無し。
しかし、女の子の顔に筆をのせるとは。或る意味貴重な経験で。
描いてる途中にやって来た店員さんが笑いを堪えてます。
描いてる途中にやって来た店員さんに動揺した折田さん、動くと筆がずれますよ。
描き終わった後にやってきた店員さんは割と普通に対応してくれます。
描き終わった後にやってきた翔太郎Fは微妙な反応しかしてくれません。
じゃあ、

<るろけん。


いやぁ愚かだ、大学生。
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://goodfornothing.blog87.fc2.com/tb.php/35-f8e548a1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
この後どうやって帰ったか、非常に気になるところではある。
Posted by K at 2007.08.01 14:06 | 編集
水性ですから、おしぼりでごしごし擦れば取れましたよ。
擦った後はひりひりしましたが。
Posted by ぼぶ at 2007.08.02 13:18 | 編集
羨ましいなあ、若いって!
Posted by ますだ弟 at 2007.08.04 02:17 | 編集
しかし、メンバーを見渡してみると結構歳とっt(ry
Posted by ぼぶ at 2007.08.04 11:21 | 編集
羨ましいなあ、若(ry
Posted by ますだ弟 at 2007.08.05 20:43 | 編集
「若さ」とは肉体よりも精神に依拠する概念なり。。
おまいらよりは若いわ!!!ww
Posted by father at 2007.08.06 00:27 | 編集
っていう発言からしてやっぱり歳とっt…げふんげふん(笑)
Posted by ぼぶ at 2007.08.06 04:39 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。