--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.05.16

今年のジャム曲集

今日の夏野菜通信「新歓合宿めんどうになってきた」

夏野菜通信7

まぁ、そうも言ってられないのですが。
今年の企画はジャムについてやろうかと思ってます。
なのでついでに配ろうと思い、勝手にジャム曲集2008作りました。

今年のジャム曲集の曲目はこちら。

1  Blueridge Cabin Home
2  Boli That Cabbage Down
3  Cripple Creek
4  Fireball Mail
5  Red Wing
6  Your Love Is Like A Flower
7  Whiskey Before Breakfast
8  Bill Cheatham
9  Foggy Mountain Breakdown
10 Red Haired Boy
11 Old Home Place
12 Cherokee Shuffle
13 Gold Rush
14 Blackberry Blossom
15 Sugar Coated Love
16 Grandfather's Clock
17 Big Mon
18 Old Joe Clark
19 Roll In My Sweet Baby's Arms
20 Foggy Mountain Special
21 I Saw The Light
22 Salty Dog Blues
23 On My Way Back To The Old Home
24 Road To Columbus
25 Rocky Top
26 Dooley
27 Rawhide

これでCD一枚に目一杯つめこみました。
部内でスタンダードな気がするものをなるべく入れるようにしました。
まぁ、そうは言ってもジャム自体あんまりやられてないけど。
あとは、3つのソロ楽器のソロが揃っている(!?)バージョンを。
そして割と良心的で常識的な物を。
…いや、この点は若干怪しいけど。
古時計は、発狂ベースソロバージョンだけど、それしか持ってなかったからしゃーない。
とりあえず全体的には一年生に優しいジャム曲集にしたつもりです。
まぁ、カバーしきれない部分も大きいけれど、CD一枚に納まりきるわけはなく。
他に広めたい曲があったら是非焼いてあげてください。
やる気がでたら、また裏ジャム曲集でも作ろうかな…。

昔のジャム曲は04年のまでしかもってません。
やはり04年のは04年ので当時の流行を反映していたのでしょうかね?
変わらない部分も多いけど、やっぱりなんか違いますよね。
そもそも昔はもっとジャム曲自体が多かったようですが。
きっとジャム曲としての地位を失った曲も数知れずなのでしょう。
じょーしゃひっすい、しょぎょーむじょー、ってやつですかね。
何が流行ってたのかな。

あ、2年生とかで欲しい方がいれば焼いてあげます。
とは言っても、きっと持ってる曲が大部分だと思いますが。
ほとんど過去のジャム曲集から引っ張ってきてるので。

スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://goodfornothing.blog87.fc2.com/tb.php/79-e798dab3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
流行が変わったというよりは,プレイヤーのレパートリーが激減したというほうが正確だね.

歌詞にせよメロディーにせよ,ここ数年バンドで練習している曲しか覚えていないという風潮が強い.

比較的ジャムってる人でさえ少ない曲のループに聞こえるし,ジャムという文化の衰退を感じずにはいられない.

俺が入ったころの上の年目はレパートリーがすごくたくさんあったんだよなあ.俺らの代で突然減った気がする.
その辺の責任を感じずにはいられないわ.


新歓合宿にはOBもそれなりに来るはずなので,くれぐれも若い人だけの輪を作らぬように.弾ける弾けないではなく,ジャムの輪に入ってください.
Posted by ますだ弟 at 2008.05.16 10:53 | 編集
レジュメ作りの辛さが分かったら3年生…。企画楽しみにしてます。

オンマイウェイやめてハウマウンテンにしようぜ。
4年生にください。チェロキーとコロンバス入っているやつ欲しいです。最近bjキックのチェロキーしか聞いてないから何か変になって来た。

弾けない曲だろうがジャムから逃げません。がんばります。
Posted by tera at 2008.05.16 23:56 | 編集
Dooleyは確か俺が3年の時にN氏と「これ流行らせようぜ」っていって、t屋さんに止められながらこっそりジャム曲集にいれたという経緯が。まだ残っててちょっとうれしい。

他にも鬼畜ORANGE BLOSSOMとか遊び心満載だったなあ。それで結局Kてき寮のくそ狭い部屋に8人くらい詰め込んで、ジャム曲集作成にはまったく関係ないブルーグラスismについて激論を交えつつ作成したのが、君らの代にあげたジャム曲集です。8人のブルーグラスismのかたまりです。難易度無視ですまんかった。

後輩にやさしいジャム曲集みたいでよかったわ。合宿楽しんできてください。ではまたいつの日か
Posted by ハーゴン at 2008.05.17 01:37 | 編集
たしかに我々のせいな気がしますねぇ、ますだサン。

しかし一個上がいないからなんか…やめとこ


Dooleyはやめときなさい。
Posted by you at 2008.05.18 11:44 | 編集
わわ。いつの間にやらこんなにも。

>ますださん
やっぱり減ったんでしょうねぇ。
確かに同じ曲のループなのはつまらないです。
今からレパートリーが増やせるかは怪しいところですが、せめて今より減ることは防ぎたいものです。

>てらしまさん
まぁ、他の曲は4年目にあげるには今更ですが。
あげます。てか、あげました。
そしてビックサンディー入れなくてすみません。

>ハーゴンさん
あれって、それでもちゃんと8人で民主的に決められてたんですね。
その気概は素晴らしいかと。
一年生には難易度も何もありませんからね。
あれはあれで良かったように思います。
ドゥーリー愛好者が若干出現したあたり、目論見成功ですよ。

>いわさきさん
あ、実は来てくださってる。
ありがとうございます。
学校祭これないそうで…Kさんが寂しがっておられましたよ。
ドゥーリーのあのアホっぽさは多くのアホの心をつかんでしまいました。
Posted by ぼぶ at 2008.05.19 13:59 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。